トップ > ダイエット法あれこれ > サーキットダイエットなら・・続けることこそダイエットの成功

サーキットダイエットなら・・続けることこそダイエットの成功

サーキットダイエット法をご紹介します。ダイエットが成功しない最大の理由は続かないからです。やり方が厳しい、単調すぎる、味気ない・・・ダイエット方法に文句はいくらでも付けられますね。しかし、どんな忙しい人でも、1日に3分の時間もとられないという人はまれでしょう。なので、サーキットダイエットは誰でも簡単に実行可能です。

サーキットダイエットとは有酸素運動30秒、次に無酸素運動30秒、これを3分間繰り返すのみなので、カロリーカット、代替食、エステが要らないという、画期的ダイエット方法です。 具体的には、サーキットダイエットは腹筋など負担の掛かる運動=無酸素運動と、軽くジャンプしながら足踏みをするなどの負担のない運動=有酸素運動を繰り返すだけでいいのです。その効果は、サーキットダイエットを3分がウオーキングを30分に相当する効果があるといいます。 従来のダイエットとならば、有酸素運動を決して中断せずに30分というのが基本でした。そして、それ以下だと決して脂肪が燃焼しないと考えられていたのです。ですが、最近の研究で、サーキットダイエットにあるように無酸素運動と有酸素運動を絶え間なく繰り返せば、脂肪燃焼効果が信じられないほど高まることが分かったのです。しかも3分間あれば十分な効果が期待されるとの事です。

サーキットダイエットの簡単なバージョンでは、バンザイスクワット30秒+その場ジョギング30秒の基本プログラム無酸素運動を行って、脂肪を燃焼しやすい状態にしてから、有酸素運動で脂肪を燃焼させます。 サーキットダイエットの無酸素運動30秒は、バンザイのポーズ、しゃがんで床にウデを付く。 次はその場でジョギング30秒。この2つを交互に3セット。合計3分間繰り返します。 このサーキットダイエットの基本プログラムを3分やってから、気になる部分痩せ運動を3分すれば、らくらく部分痩せになります。

流行の美リーズブートキャンプも良いかもしれませんが、このサーキットダイエットも基本に流れるものは同じですよね、続けられるダイエット方法こそ成功の秘訣ですよ。

この記事のカテゴリーは「ダイエット法あれこれ」です。
寒天ダイエット、豆乳おからダイエット、低インシュリンダイエット、地中化意識ダイエット・・など、ダイエットの方法は数え切れません。そのなかから、代表的なダイエット法、話題のダイエット法などを取り上げてみました。
関連記事

耳つぼダイエットは6つのつぼ刺激で食欲を抑えます

耳つぼダイエットは、耳に集中するつぼへの刺激で食欲を抑制します 耳つぼダイエットとは、耳のつぼを刺激して、体のさまざまな機能を正常にしながら、それまでの太りやすく、痩せにくい体質から痩せやすく、太りに...

黒酢ダイエットについて

「黒酢ダイエット」とは、黒酢をとっていると体がアルカリ体質になり、いつまでも若々しさが保てるというダイエット法です。黒酢は1〜3年の期間をかけて熟成発行させて作られるためアミノ酸が多く含まれています。...

カルニチンダイエットとは?

「カルニチンダイエット」とは、中性脂肪、脂肪酸を活発に燃やしてくれるカルニチンを使ったダイエット法です。L-カルニチンはアミノ酸に分類される物質で、体内の脂肪酸をエネルギー源として利用する心筋や骨格筋...

サーキットダイエットの方法と効果について

サーキットダイエットの方法と効果についてですが、以前放送されたある人気番組では、サーキットダイエット方法の基本プログラムを1日に3分だけ、2週間毎日行っていました。14人が参加し、その平均効果が、なん...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月25日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月22日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエット法あれこれ」です。2007年10月18日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索