トップ > ダイエット法あれこれ > シソもろみ酢で夏バテ解消とダイエットの方法を!

シソもろみ酢で夏バテ解消とダイエットの方法を!

シソもろみ酢で夏バテ解消とダイエットを

シソもろみ酢は、シソと沖縄の特産品であるもろみ酢に漬けて飲む夏バテ対策にうってつけの飲み物です。

シソは、梅雨の季節から夏までが旬の野菜で、値段も手ごろで栄養分が多く含まれています。薬味としてよく使われており日本の代表的なハーブの一つに数えられます。古来から食中毒や食欲不振、貧血、下痢等に効果があることが広く知られていて、原産国である中国では、利尿剤、咳止めや精神安定剤といった漢方薬に用いられています。

シソの栄養分には、カロチンやカルシウムがあり、特にカロチンは抗酸化作用で、体内で発生する有害物質の活性酸素を抑制して、動脈硬化などの生活習慣病、老化・ガンを防ぐ働きを持っています。カルシウムには、骨粗鬆症の防止や高血圧症のひとの血圧低下に効果があることはよく知られています。この他には、αーリノレン酸(必須脂肪酸)は、花粉症・アトピー性皮膚炎等のアレルギー症状に効果があると言われています。

次にもろみ酢についてですが、もろみ酢とは沖縄が誇る銘酒「泡盛」を蒸留している過程でできる「もろみ」という副産物をよく絞って取り出したお酢のことです。特筆すべきは他のお酢は「酢酸」を主成分としていますが、もろみ酢は「クエン酸」を主成分としているということが挙げられます。人間は仕事や遊びなどで体を使ったり頭を働かせたりしたときに、ブドウ糖を燃焼させますが、そのときに乳酸という燃えカスができます。この乳酸が体内に蓄積されると疲労を感じたり肩こり・腰痛を引き起こします。しかしもろみ酢の主成分である「クエン酸」は乳酸を分解してしまう効果があるので疲労回復・腰痛・肩こり等の回復にとても有効です。クエン酸が乳酸を分解する一連の流れのことを「クエン酸サイクル」といいますが、このクエン酸サイクルが順調に行われますと新陳代謝が効果的に働き出して体内脂肪が蓄積しにくくなり、ダイエットに有効な飲料と言えます。

もろみ酢には体に必要な必須アミノ酸の含有量が、なんとあの黒酢の約5倍といわれています。シソに含まれるポリフェノール・ビタミンCは、水には溶けにくいのですが、お酢には解けやすく有効成分を効率的に体内に取り込むことが可能になります。もろみ酢は、他のお酢よりもフルーティでとても飲みやすいのも大きな特徴です。

この記事のカテゴリーは「ダイエット法あれこれ」です。
寒天ダイエット、豆乳おからダイエット、低インシュリンダイエット、地中化意識ダイエット・・など、ダイエットの方法は数え切れません。そのなかから、代表的なダイエット法、話題のダイエット法などを取り上げてみました。
関連記事

耳つぼダイエットは6つのつぼ刺激で食欲を抑えます

耳つぼダイエットは、耳に集中するつぼへの刺激で食欲を抑制します 耳つぼダイエットとは、耳のつぼを刺激して、体のさまざまな機能を正常にしながら、それまでの太りやすく、痩せにくい体質から痩せやすく、太りに...

黒酢ダイエットについて

「黒酢ダイエット」とは、黒酢をとっていると体がアルカリ体質になり、いつまでも若々しさが保てるというダイエット法です。黒酢は1〜3年の期間をかけて熟成発行させて作られるためアミノ酸が多く含まれています。...

カルニチンダイエットとは?

「カルニチンダイエット」とは、中性脂肪、脂肪酸を活発に燃やしてくれるカルニチンを使ったダイエット法です。L-カルニチンはアミノ酸に分類される物質で、体内の脂肪酸をエネルギー源として利用する心筋や骨格筋...

サーキットダイエットの方法と効果について

サーキットダイエットの方法と効果についてですが、以前放送されたある人気番組では、サーキットダイエット方法の基本プログラムを1日に3分だけ、2週間毎日行っていました。14人が参加し、その平均効果が、なん...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月25日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月22日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエット法あれこれ」です。2007年10月18日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索