トップ > ダイエット法あれこれ > 「豆乳」のダイエット効果をご存知ですか?

「豆乳」のダイエット効果をご存知ですか?

ダイエットに必要な成分とは?

大豆にはダイエットに役立つ有効成分が豊富に含まれていて、必要な成分を効率よく摂取することが可能です。大豆は調理しても有効成分が失われることはほとんどないと言ってもいいでしょう。

大豆調理の代表的なものとして、「豆腐」「納豆」「きな粉」などが有名ですが、大豆を使用した加工食品の中で最も消化吸収率が高いとされているのが「豆乳」です。

豆乳は一度で大豆の成分を大量に摂ることができます。豆腐や納豆、きな粉といった食品では少し無理があるでしょう。

しかし、この優れたダイエット食である豆乳にも弱点があります。市販の豆乳とは大豆の搾りかすということで、「おから」が入っていません。

おからには大豆の有効成分が多く含まれているのです。
おからの成分には「タンパク質」「大豆サポニン」「大豆イソフラボン」、そして大注目の「不溶性食物繊維」が大量に含まれていますが、豆乳にはほとんど含まれていないのです。

豆腐を作るときに、大豆を搾って豆乳を作りますが、そのときに残ったものが、おからです。
おからには、大豆に含まれる食物繊維、タンパク質、脂質、カルシウム、ビタミンB1などが豊富に含まれています。

さらに、生活習慣病を防ぎ坑酸化作用のあるレシチンやサポニンも含まれ、脳の老化防止、コレステロールの低下に役立ちます。また、おからに多く含まれる食物繊維は、便通を整え体内の毒素を排出する作用があります。

このように、おからは、体に必要な栄養分を与え、生活習慣病の予防やダイエット効果のある、ヘルシーでしかも安価な健康食品です。この、おからを使った料理も、基本的な煮物から、ハンバーグ、揚げ物、お好み焼き、さば煮、デザートなどさまざまな料理の食材に利用されています。最近見直されてきたおからは、健康に役立つお手軽な食品です。

不溶性食物繊維は水に溶けない食物繊維とありますが、体内では水分を含んで10倍位に膨れ上がり満腹感を感じることができます。

また、腸の働きを促して便通にもよく、糖分の吸収を抑え脂肪分を体外に排出する効果があります。

このようにダイエットにとても有効な「おから」が豆乳から摂取できないことは残念です。

そこで新たに開発されたのが大豆を丸ごと粉末にした「粉末豆乳」です。豆乳とおからの成分が詰まっています。消化吸収率も豆乳と変わらず、水に溶かせばすぐに飲むことができて便利ですし、料理にも使えるそうです。


ダイエット食には大豆が最適なのです。

ダイエットで大切なことは、筋肉はそのままに脂肪分だけを落とす健康的なダイエット法で取り組んでいくことが、ダイエットを成功させるコツです。

自己流の食事制限などで体重を減らしても返って体脂肪分が増加して隠れ肥満になるだけで逆効果です。ダイエットに適した理想的な食品があります。「大豆」です。

あなたは肥満と感じていますか?ニュースによれば、肥満と感じている人が年々増えているそうですね。

昔から「大豆」は「畑の肉」と言われているほど良質なタンパク質を多く包含しています。タンパク質は筋肉増強に欠くことのできない栄養素で、筋肉は体内で脂肪を沢山消費して熱エネルギーに変えます。

つまりタンパク質を体内に摂取すると体温が上昇し消費カロリーが増えて、体内の固まった脂肪を分解してくれるのです。

大豆はこのように脂肪燃焼効果が抜群のタンパク質を40%以上も含んでいます。その他の栄養素としては、ビタミンE、ビタミンB群、リン、鉄分、カルシウムなどの人間の体に必要不可欠なビタミン、ミネラルが豊富です。

このビタミンとミネラルは、タンパク質、糖質、脂質の三大栄養素を体内に吸収する働きを助け、更に酵素に脂肪燃焼を促します。この脂肪燃焼が大切なのです。

自己流のダイエットではビタミン、ミネラルが減少し脂肪燃焼効果の大幅ダウンでダイエットの効果がありません。

大豆にはまだダイエットに役立つ成分があります。「大豆サポニン」と言う成分でAグループとBグループに分けられます。Aグループのサポニンには脳に満腹信号を送り過食を防ぎ、Bグループのサポニンには食物繊維とともに、中性脂肪やコレステロールを体外に排出する効果があります。

体内の余った脂肪を減らしてくれる大豆レシチンと大豆イソフラボン、水分を吸収して体内で焼く10倍に膨張して満腹感を増大させる不溶性食物繊維などがあなたのダイエットライフを協力にプッシュしてくれます。

●大豆の効果に関する関連記事です。

酢大豆の効果とは?

この記事のカテゴリーは「ダイエット法あれこれ」です。
寒天ダイエット、豆乳おからダイエット、低インシュリンダイエット、地中化意識ダイエット・・など、ダイエットの方法は数え切れません。そのなかから、代表的なダイエット法、話題のダイエット法などを取り上げてみました。
関連記事

耳つぼダイエットは6つのつぼ刺激で食欲を抑えます

耳つぼダイエットは、耳に集中するつぼへの刺激で食欲を抑制します 耳つぼダイエットとは、耳のつぼを刺激して、体のさまざまな機能を正常にしながら、それまでの太りやすく、痩せにくい体質から痩せやすく、太りに...

黒酢ダイエットについて

「黒酢ダイエット」とは、黒酢をとっていると体がアルカリ体質になり、いつまでも若々しさが保てるというダイエット法です。黒酢は1〜3年の期間をかけて熟成発行させて作られるためアミノ酸が多く含まれています。...

カルニチンダイエットとは?

「カルニチンダイエット」とは、中性脂肪、脂肪酸を活発に燃やしてくれるカルニチンを使ったダイエット法です。L-カルニチンはアミノ酸に分類される物質で、体内の脂肪酸をエネルギー源として利用する心筋や骨格筋...

サーキットダイエットの方法と効果について

サーキットダイエットの方法と効果についてですが、以前放送されたある人気番組では、サーキットダイエット方法の基本プログラムを1日に3分だけ、2週間毎日行っていました。14人が参加し、その平均効果が、なん...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月25日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月22日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエット法あれこれ」です。2007年10月18日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索