トップ > ダイエットで知っておきたい知識 > ダイエットの基本「基礎代謝」〜食事でアップの方法とは?

ダイエットの基本「基礎代謝」〜食事でアップの方法とは?

ダイエットの基本は「基礎代謝を上げる」ことと説明しました。
今回は、その基礎代謝アップの方法の「 食事編」として、まとめてみます。

基礎代謝を上げるために、体を温めるようなものを多く摂るようにしましょう。

体を中から温める食品(温熱性食品)は以下のものがあります。

米、もち米、イワシ、エビ、牛肉、鶏肉、羊肉、カブ、カボチャ、ショウガ、ニラ、ニンニク、山椒、ネギ、シソ、パセリ、サツマイモ、アンズ、トウガラシ、酢、味噌、胡椒、シナモン、ナツメグ、クルミ

酒、紅茶、黒砂糖など.

特におすすめは、生姜です。

すりおろして料理やドリンクに使いましょう。

味噌汁やスープ、炒め物など料理に入れるようにすると、無理なくたくさん摂れるので、お薦めです。

すりおろした状態で大さじ1杯を毎日とるようにするとからだが温まってきます。

お紅茶に入れてジンジャーティにするのも良いでしょう。

根菜類や鍋の材料に使う野菜も温める働きがあるので、積極的に摂りたい食材です。

また、筋肉のもとになる蛋白質も大切です。

できるだけ、魚や豆製品から摂るようにしたいものです。

魚の脂は肉の脂と違って、コレステロールや中性脂肪になりにくいのです。

豆製品は、納豆や豆腐が手軽で良いですね。

毎日納豆を一パック食べるようにすると、血液をサラサラにする効果も期待できます。

この季節気を付けたいのは、冷たいものの摂り過ぎです。

内臓は37度で活発に働くようにできていますから、冷たいものばかり摂っていると内臓が冷えて働きが低下するので、基礎代謝も下がってきます。

毎日冷たい麺類やアイスを食べていたり、冷たい飲み物を摂り過ぎたりしないように気をつけないと、基礎代謝の悪い体質になってしまいます。

暑くても意識的に体を温める食品を摂る様にしておきましょう。

日頃の習慣が健康とダイエットには欠かせませんね。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。
ダイエット法は実にさまざまなものがあります。しかし、なかには極端な方法、危険を招きかねない方法もあります。ダイエットの基礎知識や、知っておきたい情報を整理してまとめて見ました。
関連記事

ダイエットレシピとは?

ダイエットレシピとは? さまざまな種類のあるダイエットレシピは、たくさんの人が少しでもカロリーを抑えるために工夫して考えられています。 それぞれ違った良さのあるダイエットレシピは毎日食べる食事の中で健...

ダイエットレシピの組み合わせはどうしたらいい?

ダイエットレシピの組み合わせはどうしたらいいの? ダイエットレシピにはさまざまなものがあります。 本当に多種多様なものがあり、考案した方の考えもさまざまです。 栄養素、材料、バランス、作るときのポイン...

脂質はダイエットの敵なのか?

脂質はダイエットに天敵!と思っている方は少なくないと思います。 ”脂”なんて漢字が使われているからでしょうか? 油は1g9kcalだそうです。 油をまったく摂らないのはからだにとっても決して良いとはい...

ダイエットの基本〜朝食・昼食・夕食のとり方

ダイエットの基本〜朝食・昼食・夕食のとり方 1.朝食をしっかり食べる 朝は時間がなく朝食を食べない、ダイエットをしているからちょうどいいと考える人も少なくないようですが、これは、ダイエットにはかえって...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月25日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月22日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエット法あれこれ」です。2007年10月18日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索