トップ > カロリーコントロール > カロリー計算でカロリーコントロールを規則的に!

カロリー計算でカロリーコントロールを規則的に!

カロリー計算でカロリーコントロールを規則的に行いましょう!

カロリーコントロールダイエットを成功させるためには、次のことをもう一度よく確認しておきましょう。
それは「人は、なぜ太るのか?」、また「なぜやせるのか?」についてです。

答えは簡単ですね。食事によって得た摂取カロリーの方が日常生活やエクササイズなどで使った消費カロリーより多ければ体重は増え、少なければ体重は減るわけですから。

つまり、ダイエットカロリーコントロールを成功させるためには、食事のコントロールにより摂取カロリーを減らすか、運動などによって消費カロリーを増やすかのどちらか、理想的には両方を行なうことが望ましいわけです。

このうち、摂取カロリーのコントロールを行なう上で欠かせない知識が、カロリー計算です。
食事の量を減らしても、カロリーの高いものばかりをとっていたのではダイエット効果は期待できません。

確実にダイエットを成功させるためには、目標体重にあわせて1日に摂取するカロリー量を計算して、計画的にダイエットを進めていくことが大切です。

さて、ダイエットに取り組もうと思ったらまず始めに目標とそれに対する計画を立てるようにしよう。目的のない無計画なダイエットは 3 日坊主になるか、あっけなくリバウンドで終わってしまうような結果になることが多い。それと、健康的に痩せるためにも計画性は大事である。


目標体重のもとめかたについて

目標体重の基本として、下記の適正体重を用いることが多いです。

標準体重 = 身長(m) × 身長(m) × 22

これは、 BMI に基づいたものであり、目安としての通常体型にはあてはまるものに過ぎません。参考程度にとどめて下さい。 例えば、筋肉は重いのでこの値が高いといっても、そのまま不健康な肥満とは限らないということです。


※BMIとは?

BMI(Body Mass Index)とは、肥満度を見る指標で、体重(kg)を身長(m)の二乗で割った数字です。

かつては、「理想体重(kg)={身長(cm)−100}×0.9」が用いられていましたが、近年ではBMIが用いられます。

BMIの見方は、下記の通りです。

・やせ型 20未満
・正常 20以上 〜 24未満
・肥満気味 24以上 〜 26.5未満
・肥満 26.5以上

さて、あなたはいくつでしたか?

あなたは肥満と感じていますか?ニュースによれば、肥満と感じている人が年々増えているそうですね。

体重と体脂肪率だけでは、太っているかどうかはわかりません。
あなたの体格や、身長によって適正値が変わるからです。

そこで重要になるのが、このBMI(ボディ・マス・インデックス)です。

この記事のカテゴリーは「カロリーコントロール」です。
ダイエットカロリーコントロールの基礎情報を整理し、まとめています。ダイエットの基本はカロリーコントロールと適度な運動です。無理なく、計画的にダイエットを成功させましょう。そのために、少しでもお役に立てれば幸いです。
関連記事

和食はダイエットカロリーコントロールのメニューに最適?

ダイエットメニュー,和食,便秘,食物繊維,ミネラル,デトックス

ダイエットカロリーコントロールの方法に適したダイエットメニューとは?

ダイエットカロリーコントロールのメニューで無理なくやせましょう! ダイエットを成功させるために、まず必要になってくるのが食事のコントロールであることはどなたも理解されていると思います。とはいっても、必...

オメガ4:3:3ダイエットの法則とは?

オメガ4:3:3ダイエットの法則について ダイエットで痩せたいと思う人のほとんどが、脂質や炭水化物を避けるなど、間違った食事制限をしがちです。 脂質と炭水化物を食べないことにより、たしかに摂取カロ...

カロリー計算でカロリーコントロールを規則的に!

カロリー計算,コントロール,摂取カロリー,消費カロリー,ダイエット,成功,肥満

更新履歴

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月25日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエットで知っておきたい知識」です。2007年10月22日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「ダイエット法あれこれ」です。2007年10月18日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索